Step! ZERO to ONE and Beyond!

ラブライブとポケモンのシングルレートを中心に記事を書いていきます。よろしくお願い致します。

ウツロバシャカグヤ Hop? Stop? Nonstop! 【シングルS13最高2043/最終2008 TNすずきあいな】

f:id:yypoke:20190109012253p:plain



 

サザンカさんのキャスでウツロバシャカグヤを見て面白そうと思ったので前シーズンから使い始めました。試行錯誤の結果USMで初のレート2000、過去最高レート更新しました。使用した構築を紹介します。

 

 

個体紹介

 

f:id:yypoke:20170305202747g:plain

ウツロイドきあいのタスキ  選出率2位

性格:おくびょう

技:パワージェム 毒菱 ステロ 電磁波

努力値:H4B4C140D108S252

調整:パワージェムでゲッコウガの激流圏内に入らない

 

主に先発で繰り出して毒菱、ステロ、電磁波で後続に繋いでいく。相手のPTを見て勝ちをイメージし技を選ぶのがポイント。しかし、なかなか難しくてまだまだ下手くそだと感じました。

ゲッコウガを激流圏内に入れるとメガバシャが水手裏剣で落ちる確率が高くなるため調整しました。余りをDに振ったことでゲンガー対面などで役に立って良かったと思います。

電磁波外しは初手降参。

 

 

f:id:yypoke:20170911234257g:plain

メガバシャ―モ@バシャーモナイト 選出率1位

性格:いじっぱり

技:とびひざげり フレドラ バトンタッチ まもる

努力値:A252D4S252

調整:ダウンロード調整

 

加速からの攻撃、バトンで主にカグヤに繋いでいく。ウツロのステロ、毒菱、カグヤで削ってからのフィニッシャーとしても活躍しました。

ただボーマンダ、ミミゲッコウ、カバルドンランドロスが蔓延しており現環境ではバシャーモは向かい風だと感じました。来期は別のメガ枠を使うかもしれません。

とび膝は心臓に悪い・・・・

 

f:id:yypoke:20170529220958g:plain

テッカグヤ@たべのこし 選出率3位

性格:おくびょう

技:エアスラッシュ やどりぎのタネ みがわり 守る

努力値:H36B140C4D100S228

調整:A216ランドロスの岩石封じをみがわり耐え

   C179アーゴヨンの大文字を74%→みがわりを貼れる

   1加速でメガルカリオ抜き、2加速で最速109族スカーフ抜き

 

参考記事

http://frozensazanka.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

 

主にウツロの起点、バシャのバトンから吸い取ってハメ倒していく。バトンでSアップしたカグヤは本当に強いと感じました。

数的不利からカグヤで1体で詰めるのは本当に爽快です。しかし、それなりのプレイングが求めれ、やどりぎを解除しようするなど交代するタイミングでいかにみがわりやどりぎを打てるかがポイントだと感じました。私はみがわり押しまくってました(みがわり→守る→みがわり→みがわり・・・のパターンがいいかもしれません)。

Sを最速にしてもA216ランドの岩石封じをみがわりが耐えることができるらしいのでカグヤミラー等を考えれば調整を変えた方がいいかもしれません。

エアスラひるみで勝ちをもぎ取ることもあれば、エアスラ、やどりぎ外して負けることもしばしば・・・多くの歓喜と怒りを生み出し楽しませてくれました。

 

 

f:id:yypoke:20170529220951g:plain

カプ・コケコ@シュカのみ 選出率4位

性格:おくびょう

技:10まんボルト めざ氷 草結び ちょうはつ

努力値:H12B100C140S252

調整:A182マンムーのじしん(シュカ半減)+氷の礫を確定耐え

     A197メガメタグロスのじしん+バレット確定耐え

    草結びがH228D140振り腕白カバルドンに確定2発で半分回復実が発動しない

    草結びがHD特化カバルドンに42.4%~50%

 

キノガッサの牽制と初手ゲッコウガを見るために採用した地雷ポケモン。初手ゲッコウガのケアのために先発したときにカバルドンランドロス等に対面、交代されたら後の展開が苦しくなるPTのためシュカのみと草結びを採用しました。HD特化カバルドンはほとんど見なかったので草結び2発でほとんど落とせると思います。ちょうはつは相手に展開されたら苦しいPTのため採用しました。襷マンムーがゲロ重いPTに見えてほとんど先発に来るのでアドを取れると思い調整先にしました。

瞑想電気Zのような爆発力はありませんがゲッコウガ+地面枠が入っている主要なパーティに先発して地面枠と対面しても行動が保障できるので選出負担が減りました。仮に倒せなくてもバシャ圏内+加速消費からバトン起点にできるのでパーティにハマっていたと感じました。

ミミッキュゲッコウガ+地面枠の並びが入るPTに対してウツロバシャカグヤの選出をしていましたが、コケコ先発で場を荒らしバシャとカグヤで詰めていく方が勝てることに気づきました。シーズン終盤レートを上げられたのはコケコのおかげといっても過言ではないかもしれません。

 

f:id:yypoke:20170529220934g:plain

 ガブリアス@竜Z 選出率5位

性格:ようき

技:逆鱗 地震 剣舞 ほえる

努力値:AS252 B4

火力:1剣舞逆鱗Z

   HB特化カバルドン乱数1発(81.3%~)

   HB特化クレセリア乱数1発(43.8%~)→ステロ込で確定

   H191B156輝石ポリゴン2乱数1発(25%)→ステロ込で確定

         

          H197メガボーマンダに対して攻撃1ランクダウン逆鱗Zが乱数1発(31.3%)

 

地雷ガブリアス。受けル―プ寄りPTの対策どうしようかと思いつつ検索したら見つけて面白そうと思ったので採用。ほえるで対面操作しながら剣舞Zでサイクルをぶっ壊していくらしいです。ほえるが思ったよりも有用でみがわりを貼った相手を流したりなどほえるがあったから勝てた試合がそこそこありました。アーゴヨンがいるので竜Zも読まれにくいですしバトンバシャとの相性もいいですね。

刺さるPTにはぶち抜くことができますが、ゲッコウガミミッキュを始めとするフェアリー、ランドロスが多い環境なので通しにくいと感じたため別のポケモンでもいいかもしれません。しかし、使ってるとめちゃくちゃ楽しくて剣舞逆鱗Zで耐久ポケモンを駆逐するのはとても爽快でした。

 

f:id:yypoke:20190108202554g:plain

アーゴヨン@炎Z  選出率6位

性格:おくびょう

技:りゅうせいぐん ヘドロウェーブ だいもんじ めざ地面(わるだくみ)

努力値:CS252 D4

火力:主要なメガメタグロスが確定1発

   H167D170ガルド乱数1発(25%)

 

1匹でグロスヒレヒトムを見れると思い採用した地雷アーゴヨン。プレイング下手くそであまり活躍させられませんでした。ヒードランが面倒くさくてめざ地にしたりわるだくみに戻したりしましたがわるだくみの方が圧倒的にいいですね。

 選出率は低いものの選出誘導としての輝いていたと思います。アーゴヨンを入れたことで相手の選出が歪んでいることがしばしばありました。アーゴヨンを受けに来るバンギラス、ラッキー、ヒードランにバシャ―モが強いというシナジーがあると思いました。

しっくりしなかったので別のポケモンを採用していいかもしれません。

 

 

主な選出パターン

・ウツロバシャカグヤ

基本選出。ウツロイドで起点を作ってからのバシャとカグヤで詰めていく。選出がわからなかったらウツロバシャカグヤ

 

・バシャカグヤ@1(コケコ、ガブ、アゴ)

コケコだと先発で削りor強引に突破してバシャに展開していく。ガブはカグヤが苦手な電気技、炎技の引き先になりバトンとの相性もいい。アゴは削りフィニッシャーとして。ウツロの起点がなくてもバシャカグヤだけでも十分詰めれるし、削って裏を通す立ち回りもできる。

 

 ・ガブカグヤ@1 

受けサイクルに対する選出。カグヤで様子見しながらタイミングを計りガブの剣舞からの全抜きを狙う。並びによって変わるがもう1枠はウツロかバシャが多い。

 

重いポケモン 

ボーマンダミミッキュゲッコウガボルトロスバシャーモアーゴヨンミミロップマンムーランドロス

→PTのポケモンのほとんどが受けることができません。特殊マンダの大文字でカグヤが焼かれるのが辛かったです。また、先にバシャ―モに加速されたらほぼ負け、ボルトロスアーゴヨンなどに積まれたらきつかったです。相手の攻撃を受けることを放棄したPTなので先に展開していくことを意識しました。

 

ラティアス

10万ボルト持ちが多くなによりみがわりがしんどい。相手にいたら負けを察しました。

 

総括

この構築で1960から1700後半まで溶かし他の並びも試すなど紆余曲折もあってUSM初のレート2000越え達成することができました。パーティを使い続けて選出・プレイングを見直していく大切さを実感できたシーズンでした。

もっと上のステージに行くにはもっと安定したPTを作る必要があると感じました。重いポケモンが多く主要なPTに対しての明確な解答が持てませんでした。

今期レート2000に乗せてからは1900後半から2000台の強い方ばかりとマッチングしてとても楽しかったです。またこのレート帯で戦いたいので頑張りたいと思います。

 

最後まで読んでくれた方、今期対戦してくださった皆さんありがとうございました!!

 

f:id:yypoke:20190108202834j:plain

 

 

 

 


  

 

 

 





 

Aqours4thLIVEレポート 「Thank you, Aqours!!」

f:id:yypoke:20181121205151j:plainAqoursの4thLIVEに両日参戦しました。
印象に残ったこと、感想、想いなどを書きました。
席はday1はアリーナの右端前方、day2はステージからほぼ正面の1階席の奥でした。


HAPPY PARTY TRAIN
好きな曲を聞けたのが純粋に嬉しかったですね。
最後のMCですわわが嬉しそうだったのが印象に残っています。


コール&レスポンスとMC
すわわがりきゃこにハグしました。りきゃこ本人も少し驚いてたけどりきゃこにハグしてる印象はあまりないです。
想いよひとつになれ」をするからそのエールとしてりきゃこにハグしたのかなぁと解釈しています。

ありしゃの「ちゅき」に興奮するライバー。
でも私は興奮して足をバタバタさせるあいにゃが愛らしくてたまりませんでした。

あいにゃの「ドゥーム」の言い方好き。


少女以上の恋がしたい
day1でステージ右端にありしゃとすわわが近くに来ました。ありしゃは思ったより肩幅があって圧倒的スタイル!!
すわわは女性的でどこかしら全体的に美しさを感じました。


G線上のシンデレラ
スタンド側のステージで踊るとき歌うパートのキャラに合わせた色で照明が光っていました。
照明などのステージの演出を見れるのは現地参加の特権であると再認識しました。


想いよひとつになれ
ステージ上にはりきゃこそしてピアノが!!そしてステージ右端には杏ちゃん、左端にはしゅか
しゅー。day1はステージ右端前だったので「杏ちゃん近い!杏ちゃん近い!」と興奮してました。
最初の伴奏弾いて演奏を止めるりきゃこ、そのときの表情がすでに感極まっているように見えま
した。そしてりきゃこも下ステージに降りてなんと9人での想いよひとつになれが始まりました。
その瞬間なんと言っていいのかわからないほどの感動に包まれました。アニメのサビで千歌と曜
が向き合って近づくシーンがありますが今回はりきゃこを含めた3人で近づいていました。もう
涙腺崩壊、「梨子そしてりきゃこよかったなぁ」と思いました。また、ラストサビ前の間奏でり
きゃこに次々とハイタッチしていくAqoursメンバー、エモすぎるでしょ・・・。

MCで9人で想いよひとつになれをやらせたくれたことに感謝を述べるりきゃこ。1stBDの特典映
像で終演後ピアノを弾けず止めてしまったことで泣いているりきゃこの姿がありました。ファン目
線で見れば1回止めてもやり直してピアノを弾ききったことだけでも立派だし、素人がわずか半年
で大人数に見られているなかで弾くなんて凄いことです。でもりきゃこ自身は納得しておらず悔い
て葛藤があるように見受けれました。でも今回の想いよひとつになれであのときの悔しさ葛藤を払
拭できたのではないかと思います。

9人での想いよひとつになれができたのはりきゃこの努力もありますが、本人も言っていたように
Aqoursメンバー、演出などを考えたくれたスタッフの周りのサポートがあってこそです。千葉ファ
ンミであいにゃが怪我したときもそうですがAqoursメンバー、スタッフがお互いに助け合っている
姿とても素敵です。day2のMCではりきゃこが楽しかったと言っていました。確かにday2ではと
ても楽しそうで笑顔がよく見られました。りきゃこの魅力は「表情の豊かさ」にあると思います。
パフォーマンスのとき表情に表れやすいので共感しやすいです。特にMCを担当した千葉ファン
ミでのLanding action Yeah!!中の気持ちが入った表情が印象に残っています。その等身大の逢田梨
香子さんが好きですねぇ~。

想いよひとつになれについてあれこれ長々と書いてますが要約すると「感動した!!」、「りきゃ
こ!りきゃこ!りきゃこ!」て感じです 笑。
スクリーンの演出はピンクの光と青い光で構成されていました。これは梨子と曜を表現したかなぁ
と思っています。


My舞☆TONIGHT
My舞☆TONIGHTの衣装で登場!みんなめっちゃ可愛かったです。炎を吹く演出があったんですが
近くだったので熱気を感じました。


未熟DREMER
day1できんちゃんとふりりんが近くに来ました。きんちゃんとても可愛いです。ふりりんはなんか
フォルムもルビィ見たいだなぁと思いました。
スクリーンの前方で上から花火を降らせる演出でアニメPVを再現していました。印象に残ったの
はラストサビの3年生パートです。後方のスクリーンで3年生のカラーだけ光っており歌声もとても
綺麗でうっとりしました。


待ってて愛のうた
あいにゃが杏ちゃんにキス!!!!!

My舞☆TONIGHTの衣装で未熟DREMER、待ってて愛のうたを歌いましたが衣装にあった選曲素晴
らしいですね!


AqoursShip
まさかあんな大きい船に乗って出てくるなんて想像してなかった。ここでタイトル回収か~。


キセキヒカル
オーケストラの伴奏でキセキヒカルとても美しかった。
幕間アニメ映像ではBGMをオーケストラが担当していました。オーケストラがとても魅力的だ
と気づかされました。


Awaken the power
まさかやるとは思わなかった。東京ドームのAwaken the power盛り上がりが凄すぎた・・・。
印象に残ったのは最初のルビィ理亜ソロの照明ですね。光の柱みたいでとても綺麗でした。
またひなひなが3rdのときよりも歌声に気持ちが入ってて痺れました。


No.10
この歌の最後は1人ずつ1から順番に番号言っていき最後は皆の「10!」コールで終わります。
杏ちゃんが1stのミライチケットの最初に皆が10!と言ってくれるか不安だったと述べていま
した。でも今回はそんな不安もなかったと思います。今となってはAqoursメンバー、そして
ラブライバー自身も10人目のAqoursメンバーという認識があると思います。今後もAqours
して10人目のメンバーであるライバーの方々と一緒に素敵なライブを作っていきたいですね!


WONDERFUL STORIES
3rdLIVEのメインテーマで合唱したのが記憶に新しいです。そのときは歌いながら泣きました 笑
アニメの再現で杏ちゃんがセリフを言うのですがめちゃくちゃいいんですよ~。舞台女優の本
領を発揮してましたね~。もうちかっちにしか見えなかった・・・。

Aqoursはすでにめちゃくちゃ輝いてるし、今までの活動は「WONDERFUL !」としか言いようが
ありません。まだまだAqoursの物語は続きます。この先もっと輝きつづけるAqoursを最後まで追
いかたいと心から思います。


最新情報あれこれ
少し長い映画の予告映像が見れました。曜と一緒にいたイケメンは一体誰なんだろう、そして鞠莉
ママは個性がありそう 笑。
ところで木からひょこっと顔を出すルビィめちゃくちゃ可愛くないですか?髪型がツインテール
ゃなく1つ結びになっており凄い似合っていました。

センター総選挙が発表されました。鞠莉は厳しいかなぁ・・・。鞠莉が3位以内に入るだけでめち
ゃくちゃ嬉しいですね~。ヨハネ、花丸、梨子が有力だと思います。

アジアツアーそして5thライブ!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおお。
メットライフで不満がある人もいるかもしれませんがAqoursに会えるだけで満足ですよ。なにより
ファイナルじゃないことがなにより嬉しかったです。


最後のMC
いつも泣くあいにゃが「今日は泣かないと決めていました、笑顔でいるんだ」と言って泣いてな
いアピールをする姿がとても可愛かったです。もちろん笑顔のあいにゃは大好きです。でも泣く
ところもそれはあいにゃらしくて好きです 笑
「一瞬一瞬を大切にして」と言っていたように今回のあいにゃの歌声から並々ならぬ想いを感じ
ました。特に未熟DREMERの3年サビのところは本当に圧巻でした。MCとかでもいつも以上
小原鞠莉になりきっているように見えました。
day1では泣くきんちゃんにタオルを持って行くあいにゃの姿がありました。いつも泣いてタオルを
渡される側のあいにゃが!?。気がつけばよくライバーに手を振っているあいにゃをよく見ます。
他のAqoursメンバーも言っていましたが気遣いができ常に周りをよく見ていると思います。そうい
うところが本当に素敵ですよね~。

きんちゃんが3rdLIVEに続けて花丸センター獲得宣言をしました。「夢は口にだそう」「そして皆
さんも夢を口にしてください、みんなで叶える物語ですから」。なんでこんな素敵なことが言え
るのだろうか・・・。
最初の合宿でみんなと遅れて走るきんちゃんの姿がありました。体力があるほうでなく今まで大
変な努力をしたと思います。努力をし続け東京ドームという大舞台でAqoursメンバーとして立っ
ているきんちゃんが言うからこそ説得力があるし、とても胸に響きました。

ありしゃは今回のLIVEでいつも以上にはっちゃけてたと思います。本当に楽しんでいるように見え
ました。Thank you, FRIENDS!!の衣装でリボンの色がありしゃだけがメンバーカラーの赤色ではな
く水色でした。あいにゃが「生徒会長ですもの~」と言いますがあれはそういう意味だったんで
すね。ハラショー!!

しゅかしゅーまさかの筋肉自慢。めちゃくちゃ筋肉あってビビリました。あんな細い腕にあんな
筋肉を隠してあるとは・・・・。隣でツボってる杏ちゃんがなにより面白かった。

杏ちゃんのMCでライバー全体で東京ドームコール。楽しかったです。


Thank you, FRIENDS!!~終幕
day1ではThank you, FRIENDS!!を歌ってくださいとのことでしたが歌詞がないのが少し残念でした。
最後の挨拶で右端に来たときにお花丸ポーズをしたらきんちゃんが指で差してくれてめちゃくちゃ
嬉しかったです。

day2では歌ってくださいではなく聞いてくださいに変わっていたような気がします。なので一切
歌わずに聞いていました。個人的な趣向ですがソロパートは歌わずサビは合唱のスタイルがいいと
思います。歌い終わってAqoursが舞台裏に帰るときに心の底から「ありがとう!」と言いました。

アンコールに応えて舞台裏に帰ったAqours、そしてAqoursコールをするライバー。アンコールと
いう意味ではなく感謝の想いでのコールだった思います。終わりかぁ・・と思っていたらAqours
がステージ上に帰ってきました。本当にビックリして・・・・その瞬間なんと表現したらよいか
わからない感動が湧きがってきました。涙を流すAqoursメンバーも数人いてあまり泣かないすわ
わも泣いていました。「今日は泣かない」と言っていたあいにゃも泣いていました。
杏ちゃんがもう一度ありがとうと言おうと告げ、そしてマイクを取る。その表情、姿があまりに
もカッコよすぎました。再度Aqoursコールをするライバー、そして杏ちゃんが喋り始めた瞬間静
まりかえる会場。Aqours「ありがとうございました!」。もう泣きましたね・・・そして心の底
から「ありがとう」と言いました。杏ちゃんが最後に去るとき深々と一礼。本当に杏ちゃんが
Aqoursのリーダーで良かったと思いました。そして「伊波杏樹」という存在の大きさを改めて感
じました。

ダブルアンコールから泣いて感動していました。でも今まで感じたことがないほどの感動で、な
んと言っていいかわかりませんでした。ただ「Aqoursありがとう」という感謝の想いが溢れてき
ました。言葉で表すことができないほどの凄い感動なんですよ。心の底から溢れてきた想いは紛
れもない真実でそれで涙を流すなんて素敵なことじゃないですか。本当に感動したことに理由な
んていりません、そのときそのときに感じた想いがありその素敵な想いを大切にしていきたいで
す。


今回の4thLIVEは本当に感動してそして感謝の気持ちでいっぱいでした。Aqoursて凄いんだなぁ
そしてやっぱりAqoursのことが好きなんだなぁと思いました。
「この東京ドームがあらたなスタートライン」と言っていたようにまだまだAqours
「WONDERFUL STORIES」は続きます。この先もっと輝き続けるAqoursを最後まで追いかけた
いですね!


この4thLIVEを通じてAqoursSaint Snow、裏方のスタッフ、浦の星交響楽団、エンカしてくれ
た人、その他大勢のラブライバーに対して感謝の気持ちでいっぱいです。また素敵な時間を過
ごしましょう。本当にありがとうございました!

(雑記事)セリーグ順位予想

セリーグの順位予想をします。

ちなみに私はカープファンです。

 

1位 広島

大きなアクシデントがなく主力が昨年と同様に機能すると仮定すれば一番優勝に近い。去年、ジョンソン、中崎、鈴木誠也と主力が離脱しても約10ゲーム差で優勝できる層の厚さがある。

オープン戦での投手の仕上がりが遅いのが懸念材料。また、3連覇した球団は巨人だけで簡単にできることではない。去年からどれだけ戦力を上積みできるかがカギになる。

 

注目選手

薮田

昨年先発、中継ぎと大車輪の活躍で15勝をマーク。薮田が昨年と同様活躍すれば優勝に近づく。

 

高橋昂

2年目の左腕。着実に力をつけておりローテ入りが予想される。先発の駒は1人でも多く欲しいので1試合でも多く投げて欲しいところ。

 

2位 巨人

オフにゲレーロ、上原、野上を補強。去年Bクラスに終わったが広島を除くセ4球団に勝ち越しており、交流戦大型連敗せず、広島の犬になりすぎなければAクラスは堅い。

マイコラスが離脱したが、澤村、上原、マシソン、カミネロの中継ぎリレーはかなり期待でき中盤までリードすれば勝ちを拾えそうである。

先発がしっかり試合を作れれば優勝も狙える。

 

注目選手

阿部

阿部をどれだけベンチに置き代打起用できるか。岡本に期待してます。

 

山口、野上

マイコラスの穴を2人でどれだけ埋めれらるか。

 

澤村

怪我から復帰。活躍すれば中継ぎの層はかなり厚くなる。

 

3位 DeNA

去年CSを突破し日本シリーズまで進んだ。近年勢いがあり着実に成長してるチーム。今永、ウィーランド、濱口などの先発の層が厚くなってきており、打線も攻撃力があり、守備も優れている。

主力に怪我がなく勢いづければ優勝も見えてくるが、中継ぎと控え野手の層が薄いのが懸念される。

 

注目選手

大和

とっても使い勝手の良い選手。ただ通年レギュラーを経験していないので過信は禁物。柔軟な起用を期待。

 

濱口

去年ルーキーながらチームにとても貢献した。怪我持ちなので濱口が計算できなくなるとチームにとってかなりの痛手。

 

ルーキー左腕。去年の濱口みたいにローテに入れるか。

 

4位 阪神

前半は首位をキープするも後半失速して2位に落ち着いた。

去年は中継ぎで勝ちを拾ったが登板数も多いこともあり去年と同様の成績は見込めないと思う。先発と打線でどれだけ勝ちを拾えるかがポイントになる。

福留、糸井のベテランが主軸なのでこの2人が衰えが怖い。若手野手の奮起に期待。

大和が抜けたので守備面でかなり不安である。

 

注目選手

藤浪

藤浪の復活なしに優勝はない。いろいろ言われているけど個人的に応援してる。

 

中谷

昨年20本塁打を達成し大きく成長した。オープン戦は不調だけど小さくまとまって欲しくない。

 

5位 ヤクルト

去年は怪我人が多く最下位。首脳陣を刷新し小川新監督、宮本ヘッド、広島から石井、河田コーチを招聘した。

なにより怪我をしないこと。どれだけ主力が怪我をせず試合に出れるか。

首脳陣が変わり練習もキツくなった印象があるのでしっかり準備をしてシーズンに臨みたい。

 

注目選手

山田

去年は不調だったがまたトリプルスリーをする山田が見たい。

 

6位 中日

近年、育成に力を入れているけど今年も厳しい。

小笠原、鈴木翔、柳などの若い投手が去年経験を積めたので今期飛躍すれば順位が上がる可能性はある。

吉見、大野の復活に期待したい。

 

注目選手

松坂

先発で投げて1勝する姿が見たい。

 

京田

新人王。どれだけ打てるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元愛♡マンタイン☆サーフライフ ~簡単にBP50稼ぐ方法~

f:id:yypoke:20180128135256p:plain



善子「ねえねえ今日どうやってBP稼ぐ?」

 

曜「う~んやっぱりマンタインしかないでしょ!」

 

善子「え!マンタイン!?昨日もやったじゃん」

 

曜「そんなの関係ないって!全速前進ヨーソロー!」

 

                   (参照:地元愛♡満タン☆サマーライフ)

 

 

ウルトラサンムーンに教え技が実装されBPを使う機会が増えました。BPを稼ぐ方法は様々ですがマンタインサーフがBP50も稼ぐことができるので効率がよいです。

今回は簡単にマンタインサーフでBP50稼ぐ方法を紹介します。

(自作の動画をいくつか貼っていますが、私の息遣い、小言が入っているので不快と思われる方はミュート推奨です)。

 

まずマンタインサーフでBP50を稼ぐ準備として全てのコースでトップランカーになってオーバーサギャラドスまで習得しておきましょう。まだ、習得していない方でもこの記事を読めば各コースでトップランカーになれると思います。

また、コースはウラウラ出発が最も稼ぎやすいです。慣れたらアーカラ出発を繰り返すのが効率良いです。

 

~基本的な技術~

 

ジャンプ

赤加速までしてからジャンプしましょう。赤加速だと1回のジャンプで高得点の技を2つだせます。

 

使う技はランターンアシレーヌ、スターミー、コイキングギャラドスです。

簡単に技が出せるように繰り返しサーフしましょう。次第に体が覚えます。

コイキングは→←→←(右左右左)or←→←→(左右左右)がやりやすく、ギャラドスは←↓→↑(左下右上)、→↓←↑(右下左上)がおススメです。

 

加速

マンタインで最も重要な技術が「加速」になります。加速をしっかりしてジャンプの試行回数を稼ぐことが大切です。

 

・着地加速

着地のときに←左にスティックを入力することで加速できます。

速すぎると溺れます。

 


マンタイン 着地加速

 

 

・高波加速

高波でジャンプした後の加速は着地加速からの1往復で赤加速することができます。

ポケモンがコース上に邪魔しているときは1往復で加速することをあきらめて交わしながら加速しましょう。

 


マンタイン高波1往復加速

 

 

・低波加速

1往復半加速

低波でジャンプした後の加速は着地加速せずに少し→右に移動し←左で下まで降りることで赤加速できます。ある程度下に降りないと加速しないので何回も練習して感覚を掴みましょう。動画で見るとわかりやすいです。

 


マンタイン低波1往復半加速

 

2往復加速

ポケモンが邪魔して1往復半加速ができなさそうなときは2往復で加速しましょう。

 


マンタイン低波2往復加速

 

※補足

実は低波は1往復で加速することが可能です。しかし、スコアアタック勢のテクニックでBP50稼ぐためなら全く不要なので説明を省きます(正直よくわかっていないので説明できません)。

 

スコアの稼ぎ方

コイキングギャラドスで加点!

 

コイキングスペシャル(技が発生しないように4つコマンドを入力する)

得点数が低い技だが1回目だけボーナスが発生し、高得点が出る。

1つ前の技が高い点数ほど点数がでやすい(気がする)。

オーバーザギャラドス(全ての方向を順番に入力する)

1つ前の技の点数が高いほど点数が高くなる大技。1回目しか得点は高くない。

 

コイキングギャラドスを使うことでかなり得点を稼ぐことができます。

コイキングを使った後にギャラドスを使うようにしましょう。

 

コイキングギャラドスは好きなときに使えますが、どこで使うかあらかじめ決めてパターン化した方が安定します。

最初の高波でランターンコイキングでジャンプした後にギャラドスアシレーヌハンテールorサクラビス)のパターンがオススメです(動画参照)

 


マンタイン序盤パターン

 

※補足

ギャラドスアシレーヌが一番高得点がでますが、←↓→↑(左下右上)、→↓←↑(右下左上)のどちらかでギャラドスを飛ばないと着地でミスすると思います(推測)。

ギャラドスハンテールorサクラビスでも全然BP50は獲得できるので難しいならハンテールサクラビスでつなぎましょう。

 

②減点補正を考慮して技をキメる

同じ技を連続ですると減点されスコアが低くなります。減点補正は2つ先の技まで影響していると思います(推測)。

この減点補正を意識して技をキメる必要があります。高波、低波それぞれで得点を稼げる技のパターンを紹介します。

 

高波

1回目  ランターン→スターミー(7000~7400)

 

2回目  ランターンアシレーヌ→「左(右)スピン」(5700~5900)

 

3回目  スターミー→ランターン   (7000~7400)

 

(4回目)  ランターン→スターミー(6000前後)

 

1回の高波できちんと加速すれば3回はジャンプできます。上記のパターンで3回ジャンプすれば約20000稼ぐことができます。

効率よく加速できれば動画のように4回ジャンプできますが、まずは3回ジャンプすることを意識しましょう。

2回目最後のスピンは無理にしなくても大丈夫です。

 


マンタイン高波技パターン

 

 

低波

1回目  アシレーヌ→スターミー(7000~7400)

 

2回目  アシレーヌランターン→「左(右)スピン」(5700~5900)

 

3回目  スターミー→アシレーヌ   (7000~7400)

 

(4回目)  アシレーヌ→スターミー(6000前後)

 

(5回目)スターミー→アシレーヌ(6000前後)

 

(6回目)   アシレーヌ→スターミー (6000前後)

 

 

 高波同様低波でもきちんと加速すれば3回はジャンプできます。上記のパターンで3回ジャンプすれば約20000稼ぐことができます。

かなり上手に加速したら6回ジャンプすることができますが、まずは3回ジャンプすることを意識しましょう。

2回目最後のスピンは無理にしなくても大丈夫です。

 

※補足

最初の低波は3回飛べないことがほとんどなのでアシレーヌスターミー→スターミーアシレーヌアシレーヌスターミー・・・とつないでいきましょう

ランターンアシレーヌアシレーヌランターンの後にそれぞれ1スピン加えることができます。上スピン、下スピンのほうが得点は高く成功はしますが、ラグが長いので左か右スピンを勧めています(スピンしなくてもBP50はとれます)。

 

 


マンタイン低波技パターン

 

 

 

※動画補足

1回目のアシレーヌに減点補正がかかっており得点が少なくなっています。減点補正がかからなければ7000点稼ぐことができます。

 

コイキングギャラドスを使う」、「減点補正を考慮して技をキメる」これらのことを意識してBP50を稼いだ動画を貼っておきます。

 

 

 

右手でスマホを持ち撮影しながらサーフしたため操作が不安定でミスがかなり多くなりましたがBP50稼いでいます。

このようにウラウラではたくさんミスしてもBP50稼ぐことができます。

 


マンタイン片手操作でBP50!

 

※補足

コマンドを入力するタイミングは火花が出る瞬間ぐらいです。何回もサーフして得点がでやすいタイミングを掴みましょう。

 

 

あとがき

今回の内容は技術がなくてもBP50を稼げることを意識して書きました。BP50を稼ぐためには技術よりも減点補正を考慮して技をキメることだと思います。効率よく点数を稼げればミスしてもリカバリすることができます。

記事を書こうと思ったのはウルトラサンムーンは教え技、ポイントアップをBPで入手できるのにBP50を稼ぐことができないことはかなり損をしていると感じたからです。

 

教え技を覚えさせ、ポイントアップでPPを増やし対戦でより多く勝てるようにマンタインサーフでじゃんじゃんBPを稼いでいきましょう!

 

 

 バシャジャロ構築(最高2011、最終19XX)

f:id:yypoke:20170911234043p:plain



 

 

 

S5メガバシャ軸で2000を達成したので構築を紹介させていたただきます。

最後ジェットコースターのようにレートを溶かしました。

 

個体紹介

f:id:yypoke:20170911234257g:plain

メガバシャ―モ

性格:やんちゃ

特性:かそく

持ち物:メガ石

努力値:A164 C92 S252

技:ばかぢから、フレアドライブ、めざめるパワー氷、守る

 

フレドラ(ばかりき)+めざ氷でH4振りメガボーマンダが落ちる

無振りメガバシャーモをばかぢからで乱数1発(75%)

 

メガバシャーモを相手にしたときにとても強いと感じたのでメガバシャーモ軸でPTを組むことにしました。後出ししてくるボーマンダランドロスを狩るためにめざ氷を採用しました。メガバシャーモでめざ氷は読まれにくいので引かれることなくフレドラ(ばかぢから)+めざ氷でボーマンダを落とすことができました。

とびひざげりはリスクが高いのでばかぢからを採用しました。立ち回りがしんどいこともありましたが、先に加速していれば対面メガバシャーモに安定して勝つことができ、運負けを減らすことにつながったと思います。

6世代で結果を残した方の調整をそのまま採用しました。もっとしっかり調整した方がいいと思いました。メガバシャ対面も考えればAにも努力値を割きたいので、AとCのバランス調整が難しいです。

 

f:id:yypoke:20160721200958g:plain

ジャローダ

性格:おくびょう

特性:あまのじゃく

持ち物:ノーマルZ

努力値:CS252 D4

技:リーフストームはかいこうせん、めざ炎、へびにらみ

 

 

 

前期はかいこうせんジャローダで結果を残した方がおり、面白そうだったので採用しました。リーフストームのC2段階上昇からのはかいこうせんZで大体落ちるのがとても爽快で相手のサイクルを崩壊させることができました。

相手が引かない対面なので上を取れれば確実に狩ることができます。

少しでも多くのポケモンを抜きたいので最速にしました。Hは偶数になりますがポリ2対面のことを考えてD4に振りダウンロード調整をしました。

上にいくほどヒードランが増えたのでめざ地も採用もありだと思いました。

 

カプ・レヒレ

f:id:yypoke:20170305202632g:plain

性格:ずぶとい

特性:ミストメイカー

持ち物:オボンのみ

努力値:H252 B196 S60

技:なみのりムーンフォース、リフレクター、めいそう

 

バシャ対策で採用しました。展開によってはリフレクターがとてもよく機能しました。また選出段階でカバルドンを抑制できるのも良かったです。あまり選出しなかったのもありますが、うまく使いこなせなかった気がします。型を変えるか別のポケモンでも良いと感じました。

 

f:id:yypoke:20170529220958g:plain

テッカグヤ

性格:なまいき

特性:ビーストブースト

持ち物:バンジのみ

努力値:H244 D252 S12

技: ヘビーボンバー、かえんほうしゃ、めざ氷、どくどく

 

鋼枠としてテッカグヤを使ってみたかったので採用しました。テテフに強くするためにHDにしました。PT的にクレセリアが重たかったのでどくどくを採用しました。竜舞羽休めで粘ってくるボーマンダにも刺さりました。個人的にやどりぎよりどくどくのほうが交代しても効果が残るので好きです。

汎用性を高めるためにかえんほうしゃとめざ氷を採用しました。対面で多くのポケモンを見れたのでとても繰り出し性能が高く使いやすかったです。

もうちょっと調整を考えたらもっと強くなるかもしれません。

 

 

f:id:yypoke:20160721200953g:plain

ポリゴン2

性格:ずぶとい

特性:アナライズ

持ち物:しんかのきせき

努力値:H244 B252 S12

技:イカサマ、れいとうビーム、ほうでん、じこさいせい

 

今回もポリゴン2を採用しました。流行りのアナライズを使用してみました。1舞ミミッキュをアナライズイカサマで落とせるのがとても良かったです。今回は、攻めるPTだったのであまり選出機会がありませんでした。別のポケモンでもよかったかもしれません。

 

f:id:yypoke:20170305202747g:plain

 

性格:おくびょう
特性:ビーストブースト

持ち物:こだわりスカーフとつげきチョッキ

努力値:CS252 H4

技:ヘドロウェーブ、パワージェム、くさむすび、めざ炎

 

リザードン、コケコ、ガモス等の対策で採用しました。最初はスカーフで使用していましたが、スカーフが読まれやすいのと立ち回りがきついと感じたのでチョッキにしました。チョッキに変更してからあまり選出しなかったので使用感がまだ掴めていませんでした。ウツロイドは技範囲が広いのでPTによって変えれるのが良い所です。

ウツロイドに後出ししてくるカバルドン、鋼タイプを意識してくさむすびとめざ炎を採用しました。

少しパワーに欠けた気がしたので別のポケモンでも良かったかもしれません。

 

総評

メガバシャーモジャローダ、@1の選出が多く、サイクルを崩して上から相手を縛るのが主な勝筋でした。メガバシャーモが耐久がイマイチなのでサイクル戦より対面で相手を削って負荷をかける対面構築気味で立ち回りました。ジャローダはかいこうせんZで強引にサイクルを崩し、バシャで詰めることが多かったです。

2000に乗せることはできましたが、PTに穴が多く、もう少し柔軟な選出ができるように構築する必要性を感じました。サイクル戦でも勝てればもっとレートを伸ばせたと思います。

今期を終えてPT構築、プレイング、選出においれまだまだ未熟だと感じました。

また、200数戦ほどしか潜ってないのでまだまだ本気になりきれてないと感じました。s6はもっと良い結果を残せるように頑張っていきます。

 

最高2011、最終19XX

f:id:yypoke:20170912202356j:plain



 

 

 

 

SMシーズン4スペシャルレート最終16位 オノノを征する者はスペレを制す 

 

 

 

 

f:id:yypoke:20170721004855p:plain

 

SMシーズン4スペシャルレートで最終16位という好成績を残したので使用した構築を紹介させていただきます。

 

~個体紹介~

f:id:yypoke:20170529220946g:plain

オノノクスこだわりスカーフ

性格:ようき

特性:かたやぶり

努力値:AS252H4

技:げきりん じしん ばかぢから ハサミギロチン

 

6-1シングルにおいて大正義なポケモン。かたやぶりでスペレで強い頑丈のポケモンミミッキュに強くでれます。アイアンテールを採用もありだがばかりきの方が欲しい場面が多いと思い採用しました。オノノクスは不利対面でもハサミギロチンによって勝率が30%残ります。困ったらとりあえずオノノクスを出しておけばいいぐらいです。ようきにして対オノノクス性能を高めることにしました。上にいけばいくほどオノノクスを選出しにくいPTが増えていきましたが、見せ合いにいるだけでも十分に強いと感じました。

相手のギロチンは当たるのに自分のギロチンは当たらないような気がしましたが気のせいでしょう。

 

 

 

f:id:yypoke:20170529220934g:plain

ガブリアス@こだわりハチマキ

性格:ようき

特性:さめはだ

努力値:AS252B4

技:げきりん じしん どくづき ほのおのキバ

 

対面性能がすこぶる高いポケモン。理想的な個体値配分なので1発耐えて上から2回殴れたら大体勝てます。

ウィンディが重かったのが主な採用理由ですが、広範囲のポケモンを見れる汎用性の高いポケモンだと感じました。

 

カイリューの方が多く使われいますがSの速いガブの方が個人的に強いとは思います。

ガブリアス対面を多少意識して最速にしましたが、最速オノノ抜きまでSを下げて少し耐久に振るのもありだと思いました。

 

f:id:yypoke:20170529220953g:plain

ポリゴンZ@ヨプのみ

性格:ひかえめ

特性:てきおうりょく

努力値:H4B148C252D12S92

調整:A特化オノノクスげきりん確定耐え

   S1ダウン最速ミミッキュ抜き調整

技:はかいこうせん こごえるかぜ シャドーボール わるだくみ

 

相手のこごえるかぜポリゴンZに魅力を感じてキュウコンの代わりに採用。

メガネやスカーフを持たせるのがシンプルに強いですが、他のポケモンに持たせていたので、いかに汎用性を持たせるか考えたところヨプのみに落ち着きました。

環境に刺さっているオノノクスギルガルドを意識した型にしましたが、結果としてかなりのポケモンを見れるようになりました。

うまく使うのにダメージ感覚が掴む必要があるので少し慣れが必要です。

相手のポケモンによって動き方が異なるポケモンなのでいくつかの行動パターンを紹介しておきます。

 

対スカーフオノノクス

げきりん、ばかりきもヨプで耐えるのではかいこうせんで1キル。

ハサミギロチンは気合で交わす。1回しか打たれなかったけど・・

 

ギルガルド

大体キンシは持っているのでそれを逆手にとる。

せいなるつるぎもヨプで耐えるので怖くない。

・風船持ち

シャドボからの相手のキンシに合わせてわるだくみシャドボで勝ち。

・弱保ぽいとき

こごかぜから相手のキンシに合わせてわるだくみシャドボで勝ち(乱数)。

 

ジバコイル

大体最速CSなのでこごかぜでS逆転からのはかいこうせんで落ちていく。

 

対チョッキランドロス

上にいくとスカーフオノノクスとセットでいるチョッキランドロス

はかいこうせん1発じゃ落ちないのでがんぷう警戒のこごかぜからはかいこうせん

 

対呪いミミッキュ

こごかぜから相手の守るに合わせてわるだくみシャドボール。

正直択なので安定しないけどチャンスはある。

 

対鈍足高耐久(ラプラス、耐久滅び型など)

わるだくみからのはかいこうせん

 

 

f:id:yypoke:20170529221005g:plain

霊獣ランドロスとつげきチョッキ

性格:いじっぱり

特性:いかく

努力値:H244A44B76D36S108

調整:いかく込でA特化オノノクスげきりん確定3発

   最速テッカグヤ抜き

技:じしん がんせきふうじ ばかぢから うちおとす

 

カプ・コケコがかなり重かったので採用しました。シングルのテンプレチョッキランドロスではオノノクスに勝てないので調整を少し変えました。H振りでほとんど十分な特殊耐久なのでDにはあまり振っていません。ミミッキュにがんぷうからの地震で勝てるのは良かったです。

うちおとすはテッカグヤ意識で採用しました。あまり選出はしませんでしたが見せ合いの段階で圧力がかけれるポケモンだと思います。

 

f:id:yypoke:20170529220958g:plain

テッカグヤ@たべのこし

性格:おくびょう

特性:ビーストブースト

努力値:H244B4C4D4S252

技:かえんほうしゃ やどりぎのタネ みがわり まもる

 

たまにいるカプ・テテフオノノクスドリュウズなどの物理アタッカーを意識して採用しました。オノノ、ドリュにはギロチン、ドリルを交わしてみがわりを貼れれば勝てます(かなり被弾したテッカグヤでしたが・・・)。

同族、ギルガルドジバコイルを意識して最速にしました。ジバコイルは相性的に不利ですが、火力UPアイテムを持っていなければ勝てる可能性は十分にあります。

かえんほうしゃはやどりぎが入らないナットレイカミツルギテッカグヤを意識しました。

交代できないルールでやどみがまもは強いなぁ~。

 

f:id:yypoke:20170529220951g:plain

カプ・コケコ@こだわりメガネ

性格:おくびょう

特性:エレキメイカー

努力値:H60B180C228D4S36

調整:A特化オノノクスのじしん確定耐え

   最速ガブリアス抜き

技:10まんボルト マジカルシャイン くさむすび かみなり

スペレはラプラススイクンマリルリなどの耐久水、テッカグヤが一定数いるのでどうしても電気枠が必要だと考えていました。最初はメガネジバコイルを使っていましたが、かたやぶりが辛い、火力が足りない、Sが遅いなどの欠点を感じたのでカプ・コケコにチェンジしました。上からエレキメイカー化のメガネ10まんorかみなりで等倍でも落としていけます。

スペレは全体的にSが低めな環境であり、どうせスカーフで抜かれるので最速にするメリットはあまりないと感じたのでオノノクス意識の耐久振りにしました。対コケコ対面でギロチンを打つスーパーヤンキープレイをする人はめったにいないと思うのでカモれます。

上にいくほど電気枠にジバコイルではなくカプ・コケコを採用している方が多くなってきました。使ってみると確かにカプ・コケコの方が強いなぁと感じました。

30%の外し恐れるのは強者の翼ではない!

 

他に使ったポケモン

呪いミミッキュ

低レート帯では刺さるけど、上にいくほど刺さらなくなり可愛いお人形♡と化した。

ジバコイル

火力足りない、Sが遅い、かたやぶりが怖いの3拍子で解雇。

キュウコン

6世代スペレで活躍し、愛着あるから使っていたけど全く活躍しなかった。愛だけでポケモンは勝てない。

ドサイドン

6世代から強いと聞いていたけど正直言って弱かった。同じ岩タイプのイワパレスの方が遥かに強い。

ニンフィア

6世代からドラゴン抑制、耐久ポケ意識で採用。あまり活躍しなかった。

 

 

パーティーコンセプト 「オノノクスを徹底的にメタり、選出時の負担、択を減らす」

今回のPTは環境トップメタを意識した調整、型にして選出場面における択・負担を減らすことを意識しつつ、対面性能の高く広範囲を見れるポケモンを多く採用しました。

特にほとんどのPTに入っている採用率トップのスカーフオノノクスを意識して努力値調整をしました。PTの5体はギロチンが当たる、急所などの不運を除けば有利に戦えるようになっています。また呪いミミッキュに勝てることも意識してポケモンを選びました。

オノノクスミミッキュが相手のPTにいてもほとんどのポケモンで勝てるので選出時に考える必要がなくなり、選出時における択、負担を減らすことができました。

オノノクスミミッキュを除いた4、5体だけ考えれば良かったので結果的出し勝ちの回数を増やすことができました。

また、対面性能の高く、広範囲を見れるポケモンを採用したことも選出時の負担軽減につながりました。

 

雑記

「6-1シングルはジャンケンだ、運ゲーだ」と考える人がいますが、6-1シングルはメタゲームの側面が強く、PT・個体の熟考より大切なルールで、良いPTを組めれば他のルールと変わらない感覚で選出をすることができると思います。

選出時に運ゲー、択だと強く感じるのは正直PT構築に問題があってもっと考えるべきだと思います。6-1シングルをジャンケン、運ゲーと思い、考えることを放棄していては安定して勝つことは難しいです。

 

6-1シングルでは技を選ぶ時間が極端に少なくダメージ計算をする暇がありません。なのでダメージ感覚がとても重要になっていきます。今までの戦闘体験を元に適切な行動を選択することが6-1シングルにおいて求められます。ルール的に選出に重点がいってしまいまずが、対面で適切なプレイングを選択することも6-1シングルで勝ち抜くために必要な要素です。

 

今回、6-1シングルのスペレで良い結果を残すことができました。結果を残せた要因としては環境をちゃんと把握したのとPTの欠陥に対して適切な解答を用意できたことに尽きると思います。PT完成度の手応えでは今回が一番かもしれません。勝てるときは良いアイデアが直観的に自然と生まれるのでとても不思議だなぁと感じました。

 

6-1シングルは特殊なルールですが、環境考察、PT考察、選出、プレイングが他のルールと同様に大切です。今回のスペレでポケモンで勝つために必要な要素について再認識させられました。今後どんなルールにおいても今回の経験を生かしていきたいと思います。

 

最終16位

f:id:yypoke:20170721002256p:plain

 

 

 

 

 

 

眠るナットレイ (マルチ用)

f:id:yypoke:20161117190754g:plain

 

 

性格 ゆうかん(S0)

特性 てつのトゲ

持ち物 カゴのみ

努力値

H252A100B36D116

技 パワーウィップ ジャイロボール 眠る 選択技

 

調整

HB特化スイクンパワーウィップ確定2発

HB

A特化霊獣ランドロスじしんをシングルダメで低乱数2発(5.5%)

 

選択技候補

守る

ヘイトはそこそこ高いので優先度高め。不意のめざ炎を透かせるのも良いですね。

 

はたきおとす

ガルドを下から殴れる。ガルドが重いPTのときに採用していました。

教え技なので要注意。

 

やどりぎのタネ

個人的にマルチではあんまり強いと思わないなぁ。

 

でんじは

サポートに。ジャイロとは相性が悪いです。

 

ステルスロック

サイクル戦に強くなります。裏のリザ、ガモスに刺さります。

 

どくどく

PTで耐久ポケモンが重いなら採用価値はあります。

 

 

ナットレイはタイプ的に水タイプのポケモンに強いですが、熱湯や鬼火で火傷になると機能停止になるのが嫌なのでリカバリーとして眠るを入れたのがキッカケです。瞑想眠るスイクンを意識して確定2発で落とせるようにAに振りました。

火傷になっても回復できるので水ポケモンに対してかなり安定するようになりました。ナットレイは耐性が優秀なので、回復を繰り返して相手を詰ませる場面もありました。

パワーウィップ、ジャイロボールの火力もそこそこ高いので相手のサイクルも崩せるのも良いですね。

元々シングル用の型をマルチに流用しました。シングルで使うならD補正をかけてテテフ等に強くでれるようにするのもアリだと思います。どくどくを入れたらポリ2、クレセに勝てるようになりますね。現環境のシングルでも十分に戦えると思います。

この型ではスイクンを意識してAに努力値を振っていますが、今後の環境を踏まえて調整を考え直すのもいいかもしれません。個人的に眠るナットレイをかなり気に入っておりそこそこ強いと思うので興味があったら使ってみてください。