読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニーなポケモンブログ

ポケモンのシングルレートを中心に記事を書いていきます。よろしくお願い致します。

(マルチ用) おいうちチョッキバンギラス

f:id:yypoke:20160819134636g:plain

 

シングルで使っていたおいうちチョッキバンギラスを調整を変えマルチでも使ったところそこそこ強かったので紹介させていただきます。

 

 

バンギラスとつげきチョッキ ようき

特性:すなおこし

実数値:188(100)-174(156)-130-x-120-124(252)

技:いわなだれ かみくだく おいうち けたぐり

 

~特徴~

チョッキ+砂補正で特殊耐久が非常に高いためゲンガー、ラティオス、特殊電気などのポケモンにかなり強く出ることができます。また、これらのポケモンが交代する際においうちを決めることで役割遂行ができ、たとえ倒せなくても相手のサイクルを崩すことができます。

 

努力値

・火力

おいうち(交代際)

H155B101ラティオス   確定1発

H155B111ラティアス    乱数1発 砂ダメ込で高乱1発(94.1%)

H167メガゲンガー     乱数1発 砂ダメ込で確定1発

 

Aの努力値はH167メガゲンガーを意識して振りました。

・ゲンガーと初手対面

→交代するときは素ゲンガーなので交代際おいうちで確定1発

メガゲンガーに進化するターンに後出し

→砂ダメが1回入るおかげで交代際おいうちで確定1発

 

かみくだく

H227クレセリア      確定2発

H167盾ギルガルド     確定2発

 

いわなだれ

H185B116メガリザY    確定1発(ダブルダメ)

H186B92化身ボルトロス  確定2発   (ダブルダメ、オボン込)

 

・耐久(砂込)

C222メガゲンガーきあいだま      確定2発

C177化身ボルトロスの球きあいだま    確定2発

C238メガサーナイトハイパーボイス   乱数2発(69.1%、ダブルダメ)                  

C178ニンフィアの眼鏡ハイパーボイス   確定2発(ダブルダメ)

C120ミロカロスの熱湯          高乱数3発(99.34%)

C182ラティオスの眼鏡りゅうせいぐん   確定3発

 

余った努力値をHPに振っただけですがチョッキ+砂補正で十分な耐久は確保できています。使っていて耐久面で物足りないと感じたことはありませんでした。

 

素早さ

最速の実数値124になっており、準速メガバンギラス抜きとなっています。準速ASキリキザン(S122)を抜けるので、バンギラスを舐めて突っ張ってくるキリキザンをけたぐりで返り討ちにすることができます。キリキザンはいじASが多いので最速はあまり考慮していません。

 

マルチバトルにおいて素早さはとても重要だと思います。耐久があってもSが遅ければ相手2匹のポケモンを受けて落ちてしまう可能性があります。Sが高ければ相手に落とされる前に行動ができ、役割を遂行できる可能性が高まります。これらのことを踏まえこのバンギラスはSに努力値を振ってみました。

 

Sに振ったところHAベースのガルーラや耐久ヒトム、ミロカロスクレセリアなどのポケモンに上から打点を与えることできた場面が多くそれが勝ちにつながった戦いもありました。また、おいかぜとの相性も良く、上からいわなだれでひるませることも期待できます。

 

~技候補

おいうち     この型のコンセプト。役割遂行&サイクル破壊。

かみくだく    ゲンガー、クレセリアギルガルドに対して高打点。

いわなだれ    相手の両方に攻撃できる。ひるみも期待できる。

けたぐり     ヒードランナットレイ、バンギなどに打点。

ばかぢから    けたぐりより威力の面では安定するが、AとBが下がるのが気にい

         らないのでけたぐり派です。

れいとうパンチ  ボーマンダランドロスなどに打点。ランドロスを意識するならB

         方面に努力値を振りたいところ。

ほのおのパンチ  ナットレイハッサムなどに打点。

かみなりパンチ  ギャラドスマリルリなどに打点。ピンポ気味。

ストーンエッジ  HSボルトロスはワンパンできるが、なだれの方が優先度高い。

アイアンテール  フェアリー対策。アイアンヘッドは甘え。

 

有用な技は多いのでPTに合わせて変えるのが良さそうですね。

 

~まとめ~

雫ラティ兄弟というチートがマルチバトルに存在するので、対策のためにチョッキバンギラスをマルチでも使い始めました。大体のラティ兄弟は引いてくるのでおいうちがぶっ刺さりました。

 

交代際のおいうちを決めるとかなりのアドを得ることができます。シングルでもマルチでもおいうちを決めた試合は大体勝利しています。また、おいうちを決めるととても気持ちよくて快感でたまりません。

 

今回の型ではおいうちを採用しましたが、おいうち自体が少し扱いにくい技なのでうまく使えないのなら別の技にした方が無難です。おいうちがなくてもチョッキバンギラスは十分に強いと思います。

 

私の個人的な好みで最速にしましたが、抜くラインを下げてAや耐久に努力値を回すのもアリだと思います。バンギラス自体が調整しがいのあるポケモンなので、いろいろな調整を考えてみようかなぁと思っています。