シャイニーなポケモンブログ

ポケモンのシングルレートを中心に記事を書いていきます。よろしくお願い致します。

 バシャジャロ構築(最高2011、最終19XX)

f:id:yypoke:20170911234043p:plain



 

 

 

S5メガバシャ軸で2000を達成したので構築を紹介させていたただきます。

最後ジェットコースターのようにレートを溶かしました。

 

個体紹介

f:id:yypoke:20170911234257g:plain

メガバシャ―モ

性格:やんちゃ

特性:かそく

持ち物:メガ石

努力値:A164 C92 S252

技:ばかぢから、フレアドライブ、めざめるパワー氷、守る

 

フレドラ(ばかりき)+めざ氷でH4振りメガボーマンダが落ちる

無振りメガバシャーモをばかぢからで乱数1発(75%)

 

メガバシャーモを相手にしたときにとても強いと感じたのでメガバシャーモ軸でPTを組むことにしました。後出ししてくるボーマンダランドロスを狩るためにめざ氷を採用しました。メガバシャーモでめざ氷は読まれにくいので引かれることなくフレドラ(ばかぢから)+めざ氷でボーマンダを落とすことができました。

とびひざげりはリスクが高いのでばかぢからを採用しました。立ち回りがしんどいこともありましたが、先に加速していれば対面メガバシャーモに安定して勝つことができ、運負けを減らすことにつながったと思います。

6世代で結果を残した方の調整をそのまま採用しました。もっとしっかり調整した方がいいと思いました。メガバシャ対面も考えればAにも努力値を割きたいので、AとCのバランス調整が難しいです。

 

f:id:yypoke:20160721200958g:plain

ジャローダ

性格:おくびょう

特性:あまのじゃく

持ち物:ノーマルZ

努力値:CS252 D4

技:リーフストームはかいこうせん、めざ炎、へびにら

 

 

 

前期はかいこうせんジャローダで結果を残した方がおり、面白そうだったので採用しました。リーフストームのC2段階上昇からのはかいこうせんZで大体落ちるのがとても爽快で相手のサイクルを崩壊させることができました。

相手が引かない対面なので上を取れれば確実に狩ることができます。

少しでも多くのポケモンを抜きたいので最速にしました。Hは偶数になりますがポリ2対面のことを考えてD4に振りダウンロード調整をしました。

上にいくほどヒードランが増えたのでめざ地も採用もありだと思いました。

 

カプ・レヒレ

f:id:yypoke:20170305202632g:plain

性格:ずぶとい

特性:ミストメイカー

持ち物:オボンのみ

努力値:H252 B196 S60

技:なみのりムーンフォース、リフレクター、めいそう

 

バシャ対策で採用しました。展開によってはリフレクターがとてもよく機能しました。また選出段階でカバルドンを抑制できるのも良かったです。あまり選出しなかったのもありますが、うまく使いこなせなかった気がします。型を変えるか別のポケモンでも良いと感じました。

 

f:id:yypoke:20170529220958g:plain

テッカグヤ

性格:なまいき

特性:ビーストブースト

持ち物:バンジのみ

努力値:H244 D252 S12

技: ヘビーボンバー、かえんほうしゃ、めざ氷、どくどく

 

鋼枠としてテッカグヤを使ってみたかったので採用しました。テテフに強くするためにHDにしました。PT的にクレセリアが重たかったのでどくどくを採用しました。竜舞羽休めで粘ってくるボーマンダにも刺さりました。個人的にやどりぎよりどくどくのほうが交代しても効果が残るので好きです。

汎用性を高めるためにかえんほうしゃとめざ氷を採用しました。対面で多くのポケモンを見れたのでとても繰り出し性能が高く使いやすかったです。

もうちょっと調整を考えたらもっと強くなるかもしれません。

 

 

f:id:yypoke:20160721200953g:plain

ポリゴン2

性格:ずぶとい

特性:アナライズ

持ち物:しんかのきせき

努力値:H244 B252 S12

技:イカサマ、れいとうビーム、ほうでん、じこさいせい

 

今回もポリゴン2を採用しました。流行りのアナライズを使用してみました。1舞ミミッキュをアナライズイカサマで落とせるのがとても良かったです。今回は、攻めるPTだったのであまり選出機会がありませんでした。別のポケモンでもよかったかもしれません。

 

f:id:yypoke:20170305202747g:plain

 

性格:おくびょう
特性:ビーストブースト

持ち物:こだわりスカーフとつげきチョッキ

努力値:CS252 H4

技:ヘドロウェーブ、パワージェム、くさむすび、めざ炎

 

リザードン、コケコ、ガモス等の対策で採用しました。最初はスカーフで使用していましたが、スカーフが読まれやすいのと立ち回りがきついと感じたのでチョッキにしました。チョッキに変更してからあまり選出しなかったので使用感がまだ掴めていませんでした。ウツロイドは技範囲が広いのでPTによって変えれるのが良い所です。

ウツロイドに後出ししてくるカバルドン、鋼タイプを意識してくさむすびとめざ炎を採用しました。

少しパワーに欠けた気がしたので別のポケモンでも良かったかもしれません。

 

総評

メガバシャーモジャローダ、@1の選出が多く、サイクルを崩して上から相手を縛るのが主な勝筋でした。メガバシャーモが耐久がイマイチなのでサイクル戦より対面で相手を削って負荷をかける対面構築気味で立ち回りました。ジャローダはかいこうせんZで強引にサイクルを崩し、バシャで詰めることが多かったです。

2000に乗せることはできましたが、PTに穴が多く、もう少し柔軟な選出ができるように構築する必要性を感じました。サイクル戦でも勝てればもっとレートを伸ばせたと思います。

今期を終えてPT構築、プレイング、選出においれまだまだ未熟だと感じました。

また、200数戦ほどしか潜ってないのでまだまだ本気になりきれてないと感じました。s6はもっと良い結果を残せるように頑張っていきます。

 

最高2011、最終19XX

f:id:yypoke:20170912202356j:plain